Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

2020年12月28日、SGSジャパン株式会社と株式会社クオルテックは合弁会社SGSクオルテック株式会社設立に関する株主間契約書を締結いたしました。

世界最大級の試験、検査、検証及び認証機関であるSGSグループ(本社スイス ジュネーブ)の日本法人であるSGSジャパン株式会社(神奈川県 横浜市 保土ヶ谷区、代表取締役:Lisson Yan (顔立新) 以下「SGS」)と分析・信頼性試験等のソリューションを提供する株式会社クオルテック(大阪府 堺市、代表取締役社長:山口友宏 以下「クオルテック」)とは、大阪府堺市に本社を置く合弁会社SGSクオルテック株式会社(以下「SGSクオルテック」)設立に関する株主間契約書を締結いたしました。SGSクオルテックの設立により、クオルテックおよびSGS両社のサービスを一体的なソリューションとしたお客様へのご提供を可能とし、特に自動車および電気電子業界における更なる事業拡大を目指してまいります。

自動車業界は「CASE」による大変革の中で、新興企業の台頭や既存企業の淘汰などが見られるなど、競争が一段と激化する中で、研究開発の更なるスピードアップとコストダウンを求められる厳しい状況にあります。この様な状況において、M&Aにより、互いの強みを組み合わせた相乗効果的価値を提供する企業も生まれてきました。

SGSクオルテックは、クオルテックが強みを持つ分析、故障解析、再現実験、製品評価、信頼性試験、研究開発、生産現場改善のコンサルティング等、そしてSGSが強みを化学物質検査、EMC、Wireless、機能安全、製品安全等のサービスを総合的に組み合わせたトータルソリューションとして営業販売を行います。

SGSクオルテックを通し、国内メーカーの研究開発に寄り添い支援することで発展を遂げてきたクオルテックとグローバル規模のネットワークと技術ノウハウを持つSGSが協力することで自動車業界における更に多くのお客様に対して、相乗効果的価値の提供をしてまいります。

■SGSクオルテック株式会社について

商号:SGSクオルテック株式会社

代表者:代表取締役 Lisson Yan (顔立新)

所在地:大阪府堺市堺区三宝町4丁231-1

設立予定日:2021年2月

設立目的:SGSジャパン株式会社の試験・認証等のサービスと株式会社クオルテックの分析・信頼性試験等のサービスを組み合わせたトータルソリューションの営業販売

資本金:1,000万円

出資比率:SGSジャパン株式会社51%, 株式会社クオルテック49%

 

■SGSジャパン株式会社について

商号:SGSジャパン株式会社

代表者:代表取締役 Lisson Yan (顔立新)

所在地:神奈川県横浜市神戸町134 横浜ビジネスパーク ノーススクエアI 5F

設立:1987年6月

 

■株式会社クオルテックについて

商号:株式会社クオルテック

代表者:代表取締役社長 山口友宏

所在地:大阪府堺市堺区三宝町4丁231-1

設立:1993年1月

 

※本プレスリリースに記載された商品名称等に関する表示、会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

 

本リリースに関するお問い合わせ先
SGSジャパン株式会社
コーポレートコラボレーション&ディベロップメント 佐々木

〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ区神戸町134
横浜ビジネスパーク ノーススクエアI 5F
TEL: 045-330-5000
E-mail: yusuke.sasaki@sgs.com