Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSジャパンは、株式会社マックトレス カレバラ工場様(栃木県小山市)に対し、「HACCP*」の認証を行いました。

 

 


認証範囲は、以下のとおりです。

【登録組織名】
株式会社マックトレス カレバラ工場
Mactole’s Inc, Kalevala Plant

【対象範囲】
和:原料の受入から出荷まで
英:From receiving raw material to shipping

【製品】
和:弁当(加熱食品)、弁当(非加熱食品)、きざみ・流動食
英:Lunch box (Hot food), Lunch box (Cold Food), Minced meal, Liquid meal

【対象事業所】
株式会社マックトレス カレバラ工場

【認証登録日】
2021年2月24日

代表取締役社長 大谷 公輝 様のコメント
株式会社マックトレス カレバラ工場は2004年栃木県小山市に設立した17年の歴史を持つ高齢者向けのお弁当を製造する工場です。
お客様へさらなる安心・安全をお届けできる環境づくりのため2019年6月工場を新設いたしました。新設するにあたり、設計の段階からHACCP対応に準じた環境作りを常に念頭に置いておりました。
2020年新型コロナウイルスという極めて大きな災難に見舞われた中でHACCPチームを発足、メンバーとはオンライン等で連携をとり議論を交わしながら基盤を一から作り上げ、チーム一丸となって準備を進めてまいりました。
そして、SGSジャパン様に国際水準の検証をしていただき、晴れて2021年2月にHACCP認定を頂くことが出来ました。
新カレバラ工場では、マックトレスグループの理念である「食事に思いやり、いたわりを」を基本とし、国際水準である「食の安心と安全」を、引き続きお客様へお届けしてまいります。



*「HACCP」とは
HACCPとは、「Hazard Analysis and Critical Control Point(危害分析と重要管理点)」を意味する、コーデックス委員会が作成した食品衛生の一般原則です。
食品製造工程中に起こり得る危害をあらかじめ想定し、そこを重点的に管理することで危害を最小限に抑え、食品安全を担保することが目的です。
SGSではコーデックスHACCPに準じた認証審査サービスをご提供しています。

 

本サービスの詳細やご相談は、お気軽にお問い合わせください。



本件に関するお問合せ先:

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス  セールス部

保土ヶ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ3階
電話:045-333-5010 ファックス:045-330-5001
Eメール:jpsgs-marketing@sgs.com
Web:www.sgsgroup.jp

SGS は、検査、検証、試験及び認証のリーディングカンパニーです。 89,000 名、 2,600 以上のオフィス及びラボを擁するグローバルネットワークを活かした業務を展開し、品質及び高潔性のベンチマークとして高い評価を受けております。