Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

このたびSGSジャパンでは一般技術者向けに、機能安全・A-SPICE・自動車Cyber Securityの要件管理に関連した無償WEBセミナーを開催します。

 

 昨今、トレーサビリティの領域が広がりつつあり益々ニーズが大きくなっています。
2021年5月の直近で対応が急がれる自動車Cyber Security の対応もさることながら、これまでの機能安全やA-SPICEでの要件管理をすべて網羅し両立した開発が求められます。
要件管理の作業だけを考えても、手動による管理の限界、抜け漏れの可能性など様々なリスクが存在します。

今回は、機能安全・A-SPICE・自動車Cyber Securityをすべて考慮して開発する際の要点、ツールによるトレーサビリティの管理や活用方法について、経験豊富な講師よりお届けします。

どうぞお気軽にご参加ください!

【日時】
  2021年7月2日(金)14:00~15:00       お申し込みはこちら

【受講料】
  無料

【当日プログラム(予定)】
※内容は予告なく変更になる場合がございます。

1.各種規格を融合したトレーサビリティ管理(SGSジャパン)
・機能安全, 自動車Cyber Security, Automotive SPICE™で必要となるトレーサビリティの紹介
・それぞれのトレーサビリティを統合しての省力化

2.既存資産を活用したトレーサビリティの実現ツール『Reqtify』のご紹介 (キヤノンITソリューションズ)
・既存資産を活用するReqtifyの機能紹介
・デモンストレーションによる有用性のご紹介

◆◇ 講師のご紹介 ◇◆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
清水 祐樹(SGSジャパン)
・組込みソフトウェア、エンタープライズシステム開発に従事。
   組織での開発プロセスの構築、プロジェクトでのプロセスの実践
・組込み開発に関連するツールベンダーにて、CMMI、Automotive SPICE™のプロセス構築支援や、ISO26262などの規格に対応したツールの企画立案、開発、導入支援などを実施
・ 2018年よりSGSジャパンにて機能安全,Automotive SPICE™,ツール導入などの支援に従事
     - ISO26262プロセス構築、適用支援、プロセス認証の監査の実施
     - Automotive SPICE™プロセス構築、適用支援、アセスメントの実施
     - 各種開発支援ツールの導入支援の実施
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
井口 雅和(キヤノンITソリューションズ)
・1997年に旧キヤノンソフトウェア株式会社(2015年に現在のキヤノンITソリューションズ株式会社に合流)に入社し、基幹システムの開発、キヤノン製のソフトウェア開発に従事。
・2007年以降はALMビジネスに従事し、自動車関連企業を中心に開発プロセスの効率化提案、トレーサビリティ管理の提案、定着化支援、製品サポートなど幅広く活動。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【申込み方法】
①下記リンクの申し込みフォームにて必要事項をご記入ください。
    お申し込みはこちら

②お申し込み後、ご記入いただいたアドレス宛に FS E&E <no-reply@zoom.us>よりメールが届きます。
   当日はメールの中の[ここをクリックして参加]よりご参加ください。
   ※セミナー開始1時間前にもリマインドメールが届きます。
   ※メールが届かない場合は、以下のことが考えられます。今一度ご確認をお願いいたします。
  ・記入したアドレスが誤っていた
  ・迷惑メールフォルダに入っている

【開催方法】
  ZoomによるWEBライブ配信のみとなります。

  事前に下記①、②をご確認ください。
  ①Zoomの動作要件
  https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件
  ②Zoom接続テストを下記より実施ください。
  https://zoom.us/test(Zoom接続テスト用URL)

【申込締切日】
  7月1日(木) 17:00まで
  ※申込者が多数となった場合、申込を締切る場合がございます。

ご質問や不明な点などがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

問合せ先:
SGSジャパン株式会社
C&P Connectivity 機能安全
TEL:045-393-5200
Eメール: jp.fsafety@sgs.com