Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの電気ワイヤラインサービス – 効率性を改善し、生産性を向上させるために不可欠な作業を実施し、貴社の坑井に関する主要情報を取得します。

電気ワイヤラインは高強度の単一導体を使用した電気ケーブルで、坑井の下へ移送されます。このケーブルは、爆発性ガンストリングなどの装置を坑内に降下させ、重要データを読み取るために使用できます。SGSの電気ワイヤラインサービスは不可欠な作業の実施、そして決定的に重要な経営判断に必要な情報の提供に使用できます。このサービスは、あらゆる業界における効率性の改善、生産性の向上に必要な技術を貴社に提供します。

SGSの電気ワイヤラインサービスを選ぶ理由。

SGSの電気ワイヤラインサービスは、次に挙げる各種サービスを実施するために使用できます。

  • チュービングおよびホローキャリアガンの各システムと多重爆破システムによるパーフォレーションサービス
  • セメント評価の検層、ケーシング直径評価、ケーシング厚と腐食評価、漏れ検出を含めた坑井保全サービス
  • フリーポイント/バックアップサービス、ケーシング/チュービングの各カッター、チュービングパンチャー、管分離などの管復旧サービス(爆発物、熱、化学物質)
  • プラグ/パッカー/セメント保持の調整、セメントダンプベーラーを含めた完成、調整、廃坑の各サービス
  • 高温および高圧の各検層装置、判定および分析、下げ孔のサンプリングおよびパルス中性子測量を利用した操業中の読み取り(SRO)またはメモリーモードでの生産検層
  • 下げ孔のビデオ作成

SGSのワイヤラインは遠く離れた過酷な環境で使用できます。SGSは、アクセスやロジスティックスに関する課題に対処できるよう装置を調整します。

SGSの有資格の専門家が標準的なケースドホール捕捉ソフトウェアを使用して作業を実施し、必要に応じて検層記録を判定することで、受け取ったデータの貴社による最適な利用を保証します。

SGSは自社およびサードパーティの各サービスを提供しています。SGSは幅広い装置サプライヤのネットワークを利用できるため、適切な手段を貴社に調達できます。

石油・ガスの各サービスにおける唯一無二の経験

SGSは試験、検査、検証、および認証の世界的先進企業として、石油・ガス分野での広範な経験を有しています。SGSは資源と専門知識を持ち、上流および下流の各サービスを網羅した大型スイートにより、貴社を支援致します。

SGSの電気ワイヤラインサービスの詳細について知るには、今すぐ弊社までお問い合わせください。