Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

掘削において時は金なりです、SGSがその両方を節約できるソリューションを提供します。

SGS FluidPro PAL™ JR は携帯型サンプル復元、移転、分析ラボです。 サンプル表層の受領後短時間で、生の流体の高品質の成分分析ならびに油性の泥汚染(OBM)計測を実現します。

この設置面積が小さいラボはプラットフォームに簡単に移動でき、完全に安全性認証済み(ゾーン1)であるとともに、最も過酷なサンプルにも対応できる最先端のラボ分析技術を装備しています。 SGS は世界先端の検査、検証、試験、認証会社であり、オープンホールサンプル品質試験用に中立的サービスを開始し始めました。これらのサンプルは御社の初期埋蔵推計、タイバック及び海中設計及びFPSOビルドアウトに大きな影響を及ぼします。 衛星通信(許可された場合)と電子データ伝送は世界で最も離れた場所にある井戸に対する費用節約的決定のための素早い納期を意味します。

FluidPro PAL™ JRを使用する利点

当社の携帯ラボは全てSGS の専門知識にサポートされています。 各ラボごとに、認証を受けるために厳しい社内トレーニング プログラムを修了しなければならない認証フィールド化学者を提供します。 結果に全く信頼を置けるために、高度な経験を持つ品質管理チームが、プライベート暗号化ネットワークを通してリモートアクセスしてモバイル ラボを全て監視しています。 FluidPro PAL™ JRは必要な場所で常に利用できます。プラットフォーム上でも、集中化陸上基地、または、リモート作業地点でもご利用可能です。 SGSのモバイル ラボは初見のオープン ホール サンプルのために高品質で独立的試験オプションを提供します。

弊社の標準 FluidPro PAL™ JR 構成の主な内容:

  • ゼロフラッシュ、拡張成分分析
  • ゼロフラッシュ、塩水基礎化学分析
  • ウェルヘッド、セパレーター / BHS サンプリング
  • 高圧復元及びフルード輸送 
  • ステイン長計測(ドレーガー キット)

オイルと凝縮物の特性

  • BS&W (ASTM、IP、API、ISO、DIN、および NF M メソッドに準拠)
  • Karl Fisher 含水比 (ASTM、IP、API、BS、および ISO メソッドに準拠)
  • 凝固点降下による分子量
  • デジタル滴定による石油の pH と TAN (褐色化)

オプション テスト

  • 湿度計を用いるガス水分
  • 石油やガスの水銀成分
  • ICによる全塩水化学分析
  • 塩水保存キット
  • 微量硫黄化学種決定 (GC-FPD)
  • マーキャプタン、総硫黄分等。
  • ご要望に応じて追加キットもご用意します

FluidPro PAL™ JR モバイル ラボは専門家スタッフにより支援され、強力なカスタマー志向哲学に基づいた高品質データを生成するように設計されています。 SGSは世界規模でこのサービスを提供している世界で唯一の検査・認証会社です。 詳細については、今すぐ当社にお問い合わせください。