Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

単一のウィンドウプログラムの実施におけるリーダーとして、SGSは、世界中の合理化するソリューションと安全な貿易取引を作成しました。

シングルウインドウプログラムの導入におけるリーダーとして、SGSは世界中で貿易取引の合理化および安全確保のためのソリューションを作り上げました シングルウインドウソリューションにより取引の利害関係者は電子的につながり、税関申告書、輸出入許可申請書、貿易明細書および原産地証明を含む書類の提出および送付を迅速化し、サプライチェーンを確保することができます。

シングルウインドウプログラムでは、書類をなくし時間を削減することで貿易作業を促進し、安全な場所に参照用の最新情報を保存することができます。

独自カスタマイズが可能なTradeNet技術により、SGSの専門家チームはお客様ネットワークの利害関係者全員と緊密に作業を行うことができ、手続きおよびワークフローを統一化して構築できます。これにより税関や港湾システム、商業銀行、保険会社、財務当局といったさまざまな関係者をつなぐことができます。

シングルウインドウソリューションのカスタマイジング

SGSでは各状況にそれぞれ特徴があることを承知しております。SGSとしてはシングルウインドウソリューションの成功への鍵が、ニーズの十分な評価、融資オプションおよび実施戦略にあると理解しております。

SGSは以下の方法でお客様をお手伝いいたします:

  • 事業化調査の実施
  • プロジェクト費用を確定
  • プロジェクトの特徴に応じて、プロジェクトへの一部あるいは全額融資
  • 段階的プログラムの導入の立案および管理

SGSの経験では、シングルウインドウソリューションの成功へのベストルートは、官民パートナーシップ(PPP)を通じた公共部門と民間部門の緊密な連携にあることが実証されています。 事業化可能な場合には、SGSとしてはBOTプログラムの概念を推進して、お客様自身のネットワークを自主管理することを推奨しております。

シングルウインドウソリューション実施について詳細をご覧ください。