Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

NGOおよび援助監視 – 規格化されたベストプラクティスによって援助と開発における効率性、透明性、説明責任を保証してください。

SGSのNGOおよび援助監視サービスは、規格化されたベストプラクティスを使用することで効率性と有効性の改善、利害関係者とコミュニティの支援の確保、貴社組織の強化を可能にします。 これは効率性、透明性、説明責任を保証する上で不可欠なサービスです。

NGOベンチマーキング

非営利に関する説明責任および完全性は、寄付者、受益者、対等者、地方自治体を含む利害関係者にとって極めて重要です。 SGSのベストプラクティスNGOベンチマーキングサービスは、NGOに国際比較のために公平な説明責任の評価、継続的な改善のためのトレーニングを提供します。 

SGSのNGOベンチマーク規格は、幅広い規定および規格を集約しています。 本サービスは、大小のNGOに世界における立地に関係なく、説明責任と改善のための要求事項に関する幅広い視野を提供します。 SGSは現在までに数百件のベンチマーキング評価を提供し、組織に弱点を識別し、改善のための手順を作成する能力を付与し、長期的に弾性的かつ持続可能な組織に変化させる一方で、寄付者にその進捗状況を証明します。

援助監視

本社から離れた国々における活動を効率的に地域から監視することは、プロジェクトや組織に投資している寄付者にとって非常に重要です。 そうした監視は計画通りの活動の実施、不適切な管理リスクの低減、効率性の改善を保証します。 監視することで、寄付者にとって効率性の最適化を目的とした介入を調整するための迅速な決断が可能になります。 

SGSの完全な独立援助監視サービスは、利害関係者に360度の説明責任と認知度を提供します。 利害関係者は、SGSの地域の専門家から構成されるネットワークによって、寄付者に保証、そしてNGOに能力構築を提供している、信頼できる地域の非営利パートナーを識別できます。 

NGOコミュニティポータル

オンラインのソーシャルプラットホームに対するアクセスの向上、オンライン寄付プラットホームに対する需要の高まりは、非営利のコミュニティ、寄付者、受益者、NGOに相互をつなぎ支援する上で途方もない機会を提供します。 SGSは、多様で活気あるプラットホームとコミュニティに独立した品質保証を提供するために世界的ネットワークとNGOベンチマーキングに関する経験を活用します。

SGSのオンラインNGOコミュニティに対するサービスには、カスタマイズされた検証規格の開発、検証活動の実施、異なる規格の集約、登録前の組織のベンチマーキングが含まれます。 SGSは説明責任、信頼性、透明性を推進することで、コミュニティの関与を促し、活気ある市民社会を支援しています。

NGOおよび援助監視サービスの詳細については、SGSまでお問い合わせください。