Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

このトレーニングは、参加者に、ビジネス継続性管理システム(BCMS)に対するコンプライアンスを評価・報告するツールを提供します。

またSGSは、ISO22301規格に基づくBCMSのプロセスや継続的改善を効果的に実施できることを保証します。

このトレーニングは、障害発生時の潜在的な負のビジネスインパクトから組織を保護するために役立つことを目標にデザインされています。SGSは、事業の障害から直面する脅威、および、そのリスクに対処するための手段を効果的に配置する方法を組織が特定・管理するお手伝いをします。

トレーニングの完了時に以下のことが可能になります。

  • BCMシステムの管理および評価に使用される原理、プロセスおよび技術を含むBCMSの目的を説明する
  • ISO22301の目的および内容を説明する
  • BCMS監査のコンテクストでISO22301の要件を解釈する
  • ISO22301およびISO9001に準拠して、BCSMの管理・改善における内部監査者の責任や内部監査の役割を説明する
  • 内部監査の計画および準備、観察、インタビューおよび文書および記録のサンプリングによる監査証拠を収集する

トレーニングは、プレゼンテーション、ワークショップおよびロールプレイ演習で構成されます。

次の事項に注意してください。このコースの出席者は、ビジネス継続性管理システム、および、ISO22301に関する知識があることを前提とします。

このトレーニングおよびBCMS基礎を無事修了することは、国際審査員登録機構(IRCA)の内部監査員としての認証のためのトレーニング要件の一部を満たしたのと同じことになります。

SGSのISO22301内部監査員コースについて詳しく知りたい方は、今すぐSGSにお問い合わせください。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。