Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

管理木材、再生材料、マルチサイト運営に対するFSC™規格を集約した、認証済みの木材の先を見据えた高度な加工・流通過程管理(CoC)トレーニング。

SGSの林産製品の専門家によって考案された本トレーニングコースでは、加工・流通過程管理(CoC:Chain of Custody)に対する顧客、産業の要求に対応する際の再生材料、管理木材、森林保護に取り組むマルチサイト運営に由来する製品に関する重要性を認識します。

FSC加工・流通過程管理高度システムコースの目的

受講者は本トレーニングコースの修了時、以下の内容を明確に理解できるようになります:

  • 調達するFSC管理木材STD-40-005 V3-1(FSC管理木材規格)に対する各要求事項 
  • 調達する再生材料に対するSTD-40-007 V2-0(FSC再生材料規格)に対するFSC規格
  • 複数サイトの加工・流通過程管理認証STD-40-003 V2-1(FSC COCマルチサイト規格)に対するFSC規格 

本トレーニングは、以下の内容を網羅しています:

  • FSC管理木材規格の概要 – デューデリジェンスシステム、品質マネジメントシステム(QMS)、FSC STD 30-010 FM管理木材、規格の構造と目的
  • FSC管理木材規格:
    • Part I (1+2): DDSと情報 – DDSの導入と保守、情報調達
    • Part I (3): リスク評価 – リスク評価と決定樹
    • Part I (4): リスク緩和 – リスク緩和と抑制措置
    • Part II: 品質マネジメントシステム – 力量、文書化、記録、公的に入手可能な情報、利害共有者からの情報提供と苦情
  • FSC再生材料規格 –導入、用語、定義:
    • 森林由来の再生材料の購買
    • サプライヤーの検証と監視
    • 受領時の材料検査と分類
    • サプライヤー監査プログラム
    • 附属書I: 再生森林材料の例
    • 附属書II: 再生紙材料の例
  • FSC CoCマルチサイト規格:
    • PART I: 資格
    • PART II: マルチサイトおよびグループCOC認証に特有の各要求事項
    • 附属書A。シングル、マルチサイト、グループCOCの各要求事項の比較
    • 附属書B: 中央本部によるCARsの発行に対する各要求事項

コースを修了する全受講者には100%の出席、FSC加工・流通過程管理規格と標準文書に関する知識が必要です。 受講者には、この1日間のコースの修了後に受講証明書が発行されます。

SGSのFSC加工・流通過程管理トレーニングが選ばれる理由。

専門トレーニングのリーディングプロバイダーである当社は、世界で培った経験を活用して、効率的な学習と事業開発をサポートします。 SGSは人材を育成し、継続的な組織の発展を可能にすることで、個人、チーム、事業を差別化しています。 SGSの専門家パートナーはコース受講者と共同で改善目標を識別し、専門的なキャリア構築を支援しています。

詳細については、お気軽にお問い合わせください。