Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

日程

From: 2021年2月26日

To: 2021年8月30日

場所

横浜, 日本

言語

トレーニングは日本語でおこなわれます

料金

250,000円(税抜)

申込

申込 詳細は お問合せ

本研修は、審査登録機関の主任審査員と同等の力量を目指す方向けの研修になります。

●開催期間/開催日数:
開催日2021年2月26日~2021年8月30日 全13日間(内訳:オンラインライブ10日間・画像視聴3日間)
*講座の詳細は以下のリーフレットをご覧ください。尚、講座毎のお申込みも可能です。
自動車産業を志向したQMSプロフェッショナル監査員育成研修_2021

講座1:ISO19011:2018(事前実力判定試験有)
受講日:2月26日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座2:IATF16949:2016(2つのCSR含む)/ISO9001:2015差分解説
受講日:3月8日~9日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座3:プロセスアプローチ監査(事前課題有)
受講日:3月26日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座4:APQP/ PPAP
視聴期間:3月29日~4月12日/画像視聴

講座5:FMEA
視聴期間:3月29日~4月12日/画像視聴
受講日:4月26日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座6:SPC
視聴期間:4月26日~5月14日/画像視聴
受講日:5月24日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座7:MSA(事前課題有)
受講日:6月21日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座8:自動車産業QMS認証承認要求事項
受講日:7月20日~21日 9:00~17:00/オンラインライブ

講座9:不適合の管理(Nonconformity Management)
受講日:8月30日 9:00~17:00/オンラインライブ

●受講料: 
250,000円(税別) (全講義受講の方、テキスト、証書代 含む)

●受講対象:
・自動車産業にて、以下の役割を担っている/目指す方 
・QMS内部監査員/工程監査員/二者監査員で、審査登録機関の主任審査員と同等の力量を目指す
・上記の各監査員への指導者
・自動車産業QMS審査員を目指す

●受講資格:
・ISO9001及び/又は自動車産業QMS内部監査員(工程監査員・二者監査員含む)
・部門又は組織全体の品質マネジメントシステム運営経験がある
・自動車産業のサプライチェーンで、設計、製造、品質保証に携った経験がある
・2年以上の品質管理又は品質保証業務経験を有する
・目的を達成するために人と上手に接することが出来る方
《以下は、自動車産業におけるQMS審査員になることを希望される方》
・IRCA又はJRCA承認ISO9001:2015審査員研修を修了又は、
・IRCA又はJRCAにQMS審査員補以上の登録が完了している方
(英文で書かれた報告書やメールが読解できる方は尚可)

●全カリキュラム修了時に身につく能力:
・プロ監査員として監査で被監査プロセスの有効さ、効率双方の観点からパフォーマンスが評価でき、プロセス改善に資する監査所見、監査結論の提示が可能になる
・所属組織の監査員へ以下の指導が可能になる。
・基準(QMS規格/規定類/製品に関連する法規制)適合性監査のみならず、有効さを志向した監査を実施する
・被監査プロセスに潜在するリスクを特定する
・品質管理に用いられる各種ツールが理解でき、監査時にデータの特性や傾向に基づく予防の提案ができる

●申し込みについて:
上記「申込」よりお申込みください。

お問合せ