Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

このトレーニングでは、食品アレルゲン管理プログラム(FAMS)、および、SAS(Service Allergie Suisse)によって開発されたFAMSの原則を紹介します。

このトレーニングの目標は、参加者に、SAS品質ラベルで識別される商品を製造するシステム・プロセス・製品に関する一般的な要件を定めるAHA規格(Allergie, Haut, Asthma)を理解させることです。 参加者は、食品アレルゲンや不耐性、アレルゲンリスクの管理、および、食品アレルゲンや不耐性に関する法的要件やラベル表示要件を学びます。

このトレーニングは、FAMSの開発・導入・管理に関与する方全般を対象にしています。 他のトレーニングを修了する予定がある方は、このコースで監査技術の基礎になる知識や理解を得ることができます。

このトレーニングは、講義と工場演習から構成されます。

AHA食品アレルゲン管理トレーニングについて詳しく知りたい方は、今すぐSGSにお問い合わせください。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。