Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

弊社では、手順書の作成ワークショップを実施し、GMP監査の概要を説明します。

HACCPコンプライアンスおよび認証は、組織のために食品安全衛生に影響する危険をハイライトします。 どんな構成も生産あるいは安全な食物中の取引も、これによって公約を示すことができます。監督機関またはステークホルダーによる検査を実施する場合、特に有益になりえます。

このコースはは、HACCPまたはGMP認証スキームの開発、実施および管理に関与している全職員向けの概論コースです。 内部監査および審査員トレーニングなどの、他のHACCPトレーニングを受講する予定がある方は、このコースの中で、HACCPの監査スキルが構築され、更なる理解が深まります。

このコースは、講義とワークショップ演習から構成されます。

HACCP入門コースの詳細は、SGS教育訓練部にお問い合わせください。