Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

食品安全マネジメントシステム向けのISO 22000:2018内部審査員研修 - ISO 22000:2018に基づいた食品安全マネジメントシステムの内部審査の実施方法を学習いただけます。

本コースは、受講者に以下の知識とスキルを提供します。

  • ISO 22000または同等規格に基づいた食品安全マネジメントシステムの一部に対する内部審査の実施
  • ISO 19011に準拠したマネジメントシステムの効果的な導入及び保守に関する報告

本コース修了後、受講者には次のことが可能になります。

  • 計画・実施・検討・対処(PDCA)サイクルに関連した、ISO 22000に対するプロセスベースの食品安全マネジメントシステムモデル、食品安全マネジメントシステムの保守及び改善における内部審査の役割の説明
  • ISO 19011に準拠した内部食品安全マネジメントシステム審査の計画、実施、報告、フォローアップを行う際の審査員の役割と責任の説明
  • ISO 22000及びISO 19011に準拠した食品安全マネジメントシステムの一部に対する内部審査の計画、実施、報告、フォローアップ

本コースは、公認品質協会(CQI)及び国際審査員登録機構(CQI)の認定研修コース: 2023-PT 252です。

認証

試験と継続的評価に合格した受講者には、IRCA審査員/主任審査員の認証を希望する個人に対する正式な研修要求事項を満たした修了証明書が発行されます。 修了証明書はCQI/IRCAの内部審査員としての証明目的のために、コースの最終日から5年間有効です。

継続的評価に合格せずコースの全期間に参加していた受講者には、参加証明書が発行されます。

受講資格

本コースの開始前に、受講者には以下の前提知識が求められます。

  • 管理システム
    • PDCAサイクルの理解
  • 食品安全マネジメント
    • HACCP、危害分析、リスク評価、管理を含む食品安全マネジメントの概念に関する基本的知識
    • 食品安全マネジメント、顧客満足度、顧客の食品安全の要求事項それぞれの関連性に関する基本的知識
    • ISO 22000で一般的に使用される食品安全マネジメントの各用語と各定義に関する理解
  • ISO 22000
    • IRCAの認定FSMS基礎研修コースまたは同等コースを修了することで得られるISO 22000の各要求事項に関する理解

SGSが選ばれる理由とは?

専門的研修のリーディングプロバイダーであるSGSは、長年にわたる国際的経験を活用して、効果的な学習と事業開発をサポートします。 SGSのコースは貴社のキャリア形成をサポートする専門家によって提供されます。

ISO 22000:2018内部審査員研修コースの詳細については、今すぐSGSまでお問い合わせください。