Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのISO 22000 食品安全性管理システム(FSMS)内部審査員研修 – 内部監査を実施・策定するスキルを伸ばします。

このトレーニングの受講者は、食品安全性管理システムの内部監査を実施し、管理システムの継続的向上に貢献するために必要な知識およびスキルを習得することができます。 このコースの参加者は、FSMSとISO 22000:2005の知識を持っていることが前提となります。 このような背景知識は、当社の食品安全性管理システムの理解コースで学習することができます。

このトレーニングを修了した参加者は、以下を習得できます。

  • 内部監査員の責任を説明し、管理システムの維持・管理および改善における内部監査員の役割を説明することができる
  • ISO 2200:2005の目的と構造であるFSMSに基づいて、食品チェーンのプロセスと危害分析モデルについて説明することができる
  • ISO 19011に準拠したFSMSの一部として、内部監査を計画、実施、報告する

トレーニングは、プレゼンテーション、ワークショップおよびロールプレイ演習で構成されます。

SGSの ISO 22000 内部監査員研修を選ぶ理由

当社のコースは、品質管理システムの専門家であり、経験豊富なトレーナーにより行われます。 インタラクティブで実践的なアプローチに基づく学習方法で、知識やスキルを伸ばすことができます。

ISO 22000 内部監査員研修の詳細は、今すぐSGSにお問い合わせください。