Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの本研修コースによって、意図した機能(SOTIF)の安全とISO/PAS 21448の導入方法をご理解頂けます。

ISO/PAS 21448は、SOTIFと自動運転の導入に関する構造化された推奨事項を提供します。 SGSのISO/PAS 21448 – SOTIF機能安全拡張研修コースは、SOTIFとISO/PAS 21448の導入方法の理解をご支援します。

学習内容

本コースの修了後、以下のことが習得可能になります:

  • SOTIFの定義
  • SOTIFと機能安全の違い
  • 実例を通じたSOTIFの応用
  • ISO/PAS 21448の導入に必要な作業

対象者

本コースは、SOTIFとISO/PAS 21448、機能安全との関係、可能な導入の概要を理解したいと考えている全ての方を対象に開発されました。

コース情報

コース期間: 1日間
提供方法: ライブオンライントレーニング、公開研修、社内研修

企業研修の世界的リーダー講師による1日間のISO/PAS 21448 – SOTIF機能安全拡張コース

SGSは専門的研修における世界的リーダーとして、比類無き経験、最新の実務における幅広い専門知識を備えた有資格の専門家から構成される世界的ネットワークをご提供しています。 SGSのコースは受講者のキャリア形成をサポートする専門家によって提供されます。

SGSのISO/PAS 21448 – SOTIF機能安全拡張コースの詳細については、今すぐSGSまでお問い合わせください。