Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの一般データ保護規則 – GDPRの要求事項への適合方法をご理解頂けます。

本コースはGDPRの要求事項に適合するために必要な知識とスキルを提供します。 本コースはEuroPrivacy、European Center for Certification and Privacy(ECCP)、Archimede Solutionsとの協力により開発されました。

学習内容

本コースの受講後、以下のことが可能になります:

  • GDPRの要点の確認と本規制の基本的な原則の適用方法の特定
  • 個人情報の処理に関する個人の権利の保護に関連した規則の説明
  • 管理プロセスの確認方法の分析とデータ侵害の回避方法の特定

受講者が本コースを修了するには、これらの分野で許容できる成績を証明する必要があります。

認証

完全なコースに参加した受講者には、参加証明書が発行されます。

受講資格

本コースに必要な予備知識はありません。

コース詳細

コース期間: 1日間
提供方法: 対面式
認定機関: SGS

SGSが選ばれる理由とは?

専門的研修のリーディングプロバイダーであるSGSは、長年にわたる国際的経験を活用して、効率的な学習と事業開発をサポートします。 SGSのコースは貴社のキャリア形成をサポートする専門家によって提供されます。

SGSのGDPR研修コースを予約するには、SGSまでお気軽にお問い合わせください。