Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの販売奨励金監査 – OEMが販売奨励金スキームの予算オーバーをするリスクを管理・低減します。

販売奨励金スキームに関するルールは複雑であることが多く、重複する可能性があります。したがって誤差が発生したり、不正行為の原因になることもあります。 奨励金監査は、意図的あるいはその他の方法による割引キャンペーンの不正使用を回避し、OEMとディーラーの間の資金の流れを照合します。 当社のサービスは、割引キャンペーンのインパクトを評価し、奨励金の非効率的な配分を修正します。

独立した自動車審査員で構成される経験豊富な当社のチームは、奨励金のあらゆる側面を網羅する包括的な審査サービスを提供します。 割引方針を実施する際に販売キャンペーン中に浪費がないか、以下のような徹底調査を行います。

  • 統計的な業績に基づいて、監査するディーラーを特定します。
  • 事前定義された時間間隔で、監査する割引奨励金を特定します。
  • 監査計画
  • 販売契約書の現場監査
  • 割引方針の実施と準拠性の検証
  • 証拠の収集と検証
  • 非一貫性または非準拠性および問題の根本の特定
  • 承認された逸脱の特定
  • 報告
  • 支払取り消し
  • モニタリングと改善

奨励金監査プログラムを実施すると抑止効果によって、短期間でコストを節約することができます。 当社の監査サービスは、許可された割引が貴社の商業方針とキャンペーンに適合するという証拠、あるいは貴社が不適切な行為をしているディーラーに対して行動を取れるように証拠を特定します。 さらにディーラーにとっては、OEM割引方針がより,明確化し、管理しやすくなるという利点が生まれます。

SGS販売奨励金監査サービスのメリット

当社の自動車専門家が、次のようにお客様をサポートします。

  • 奨励金配分の構造を調査する
  • 奨励金と割引の総合的なコストを審査する
  • 正しくないことが証明された奨励金の金額を評価する
  • 各ディーラーによる奨励金の不正使用を回避する

お客様の組織全体がコスト管理を向上させ、お客様とそのネットワークの信頼性を大きく改善します。

販売奨励金監査については、今すぐSGSにお問い合わせください。