Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの腐食試験サービス – ソルトスプレー試験を含む – により、社内で使用されている素材の国際規制遵守を確実にします。

SGSの自動車専門家が、SGSの認証済み試験所で作業して、お客様製品の品質を評価し、腐食関連の問題を除去(あるいはその影響を削減)することでお客様のお手伝をします。 この処理により、ドイツ標準化協会などの業界標準(例: DIN EN ISO 9227)へのお客様の遵守が確保されます。

ソルトスプレー試験(DIN EN ISO 9227)

この規準では、35ºCあるいは50ºCの試験室内における塩溶液スプレーが記されています。 ソルトミスト試験は自動車業界内で一般的であり、ここでは素材、デバイスおよび部品がDIN EN ISO 9227および以下の規準を遵守することが望まれています:

  • IEC 60068-2-11(国際電気標準会議): 環境試験 - パート2: 試験 Ka: ソルトミスト
  • DIN EN 60068-2-52 (環境試験 - パート 2: 試験 Kb: ソルトミスト、循環)  
  • DIN 50021 SS
  • DIN 53167
  • Telcordia GR-63

SGSの腐食試験によりお客様が規制要件を遵守する方法について、今すぐご連絡ください。