Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの交通信号装置の試験・検査 – 包括的な範囲での独立した交通信号および装置試験

交通流量の管理は効率的なインフラ運営に欠かせません。SGSは、貴社の交通信号と管理装置の可能な限り高い稼働効率の保証に貢献する交通信号装置の試験・検査を提供しています。

SGSの交通信号試験・検査を選ぶ理由。

SGSの交通信号装置に対する試験・検査サービスには次のものが含まれます:

  • 初期規定試験(ITT)
  • 光学的試験
  • 物理的/機械的試験
  • 耐久性試験
  • CEマーク

世界をリードする交通信号・装置に対する試験・検査サービス

SGSは検査、認証、試験、検証で世界をリードする提供機関として、交通信号装置の試験と認証に関する幅広い専門知識を提供します。また、SGSは材料、製品、塗装、金属の定性選択に貢献する数多くの試験プロトコルと手法を開発しました。 

初期規定試験と製造チェックの両方がSGSの試験プログラムに含まれています。

SGSは次の規格に対する認証試験機関です:

  • 可変情報表示装置(EN 12966)
  • 信号ヘッド(EN 12368)
  • 交通信号(EN 12899)

SGSは交通信号装置の独立した試験・検査に対して、次のような必要な資格認定を受けています:

  • EN-ISO/IEC 17025:2000
  • 認定試験機関(登録番号1939)
  • ISO 9001-2000

貴社の交通信号および装置に対する試験・検査の要求事項については、今すぐSGSまでお問い合わせください。