Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

車軸荷重管理制度の規模および複雑性は、それらの作業を最高水準の注意および精度で実行する必要があることを意味します。

SGSには、車軸荷重管理の実施および車軸荷重管理運営で広範囲の経験があり、弊社は次の作業で信頼できる業者となっています。

  • 多数の制度構成要素、およびそれら要素に関与する多くの当事者の調整
  • 制度内のあらゆる活動から作成される大量のデータの処理
  • 貴社独特の環境に合わせて、理想的な車両重量計または車軸荷重管理施設を「初期段階」から設計および開発
  • 「クラスで最高」の施設と比較した既存運営のベンチマーク評価

弊社の専門家による車両重量管理チームと共同で作業することで、それら専門家の完全なプロジェクト管理スキルを利用できるだけでなく、世界中の政府のために管理プログラムを実施することで得られた知識および経験も活用できます。 運営および情報管理システムを活用することで、次のものをカバーする端緒から完了までの堅牢なサービスを提供します。

  • 積載車両および空荷車両の両方の重量記録
  • 車両重量計で積載車両を正しく計量
  • 過積載車両を識別し処罰手順を実施 
  • 最先端のデータ生成および保管技術を使用して、分析および将来の意思決定のためにデータを収集、配布および保管
  • 長期的な計画を支援するために正確なデータに基づく報告を作成
  • 熟練スタッフ採用およびトレーニング

SGSの車軸荷重管理制度の実施と管理は、道路網および政府予算の両方にとって、過積載車両による損害を軽減するための重要なツールです。 この分野の弊社の専門技術により、弊社は世界大手になっており、以前のクライアントとの作業から、車軸荷重管理制度を実施する際のリスクを削減することができます。また現在の問題に取り組む際により効果的なアプローチが可能であり、貴国の車軸荷重規制のために情報が得られるより効果的でインテリジェントなデータ分析が可能です。