Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによる工程管理サービス:サプライヤーの納品期日を確保することにより、プロジェクトスケジュールを確実に守ります。

サプライチェーンに多くのメーカーが関与するため、貴社のプロジェクトを予定通り進めることは、課題のひとつです。 資材、製品、または設備の納品遅延によって、貴社プロジェクトを納期通りに予算内で完成できなくなります。 SGSの工程管理サービスにより、サプライヤーの納品期日を確実にし、プロジェクトのスケジュールを確実に守ります。

SGSによる工程管理サービスの利点

SGSの実績ある専門家が、プロジェクトのスケジュールを確実に守るために、必要な実績、専門性、知識、および外交力を提供します。 サプライヤーから納品の約束を取り付け、再確認します。 さらに、契約義務を満たし、期限通り納品することを確実にするために、サプライヤーの工程を全局面にわたり完全に調査します。

当社の工程管理サービスは貴社の生産プロセスのすべての段階で対応可能で、次の作業を可能にします。

  • 貴社固有のニーズに合わせた定期的なステータスレポートを発行し、貴社のプロジェクト進行の最新状況を把握します。
  • 遅延の原因となりうる箇所を特定します。 遅延が発生した場合、さらなる遅延を防ぐために、迅速に対応策を実施します。
  • 資材および設備が期日どおり納品され、納品の契約条件を満たすことを確実にします。

信頼される世界的先進企業によるワールドクラスの工程管理サービス

工程管理サービスの先進企業として、実績ある評価は、あらゆる産業界でお客様に従事してきた長年の実績によるものです。 SGS独自のグローバルネットワークにより、世界中場所を問わず、いつ何時であっても、貴社に代わってベンダーとその生産計画を確認することが可能です。

当社の工程管理サービスの内容は以下のとおりです:

  • すべてのサプライヤーとの工程管理の調整
  • 資材出荷モニタリング
  • 工程管理のための訪問
  • 現場および事務所での工程管理業務
  • 検査
  • 必要な措置の推奨
  • 報告
  • プロジェクト全体の状況評価
  • メーカーの生産能力モニタリング

当社の工程管理サービスにより、貴社のプロジェクトのスケジュールを確実に守り、サプライヤーの納期を確保する方策につきましては、お問い合わせください。