Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによるサービス適性評価:設備の安全性および完全性を判断し、故障や不具合を削減します。

貴社の産業施設における材料不良および欠陥は、恒久的な損害、計画外の停止、危険な事故、および地元住民からの信頼の喪失につながる恐れがあります。 当社のサービス適性評価は、貴社の設備の安全性および完全性を判断し、最悪の事故を防止し、安全で信頼できる運転を維持できます。

SGSによるサービス適性評価の利点

費用対効果に優れ、実践的で適時なソリューションを提供することで、貴社の資産の安全性および信頼性を改善し、以下の項目の実行に役立ちます。

  • 圧力容器、タンクまたは配管などの構造物が安全で継続的な運転に適しているかどうかを判定します。
  • 貴社の資産が一定の期間に渡り、例えば、次の計画停止までの間、確実に運転可能かどうかを評価します。
  • 設備を運転、補修、再較正、改造、または撤去するかどうかについて情報に基づいて決定します。
  • 設備の残余使用寿命を評価し今後の検査間隔を決定し、貴社の設備投資計画のお役に立ちます。
  • 停止期間を短くし、より効果的な改善を実施します。
  • 必要な是正措置に関して専門家の推奨を提供します。

信頼できるサービス適性評価機関

サービス適性評価の分野におけるの開発と実施の世界的な先進企業として、当社は、世界中の広範なお客様にサービスを提供してきた実績を評価されています。 世界を網羅する総合的なリソース、豊富な実績、および高い技能を持つスタッフを提供します。

当社のサービス適性評価の内容:

  • カスタマイズされ費用対効果に優れた評価
  • 設備の有限要素分析による評価
  • 推奨に基づいた解決
  • 設備性能の拡充による代替サービスオプションの特定
  • 効果的改善および補修方法の推奨
  • 設備の評価
  • 腐食評価
  • データ分析およびリスク評価
  • 損傷メカニズムの評価
  • 材料試験
  • 非破壊検査 (NDT)
  • 応力解析
  • 外観検査

当社のサービス適性評価により、貴社の設備の安全性および完全性を判断し、故障や不具合を防止できる方法についてご理解いただくために、今すぐお問い合わせください。