Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは、さまざまな帯水層汲水試験と地下水をマップするためにトレース試験を使ってフィールドの情報を収集します。 水資源を最適化する方法の鮮明な画像を提供できる水文地質学チームを今すぐご利用ください。

持続可能な未来のために水資源を保護するためには、既存の水源、その貯蔵容量と排水システムについて可能な限り知る必要があります。 当社のテストは、小川や泉の監視、貯蔵容量の測定、および適切な排水システムの計画を可能にします。

これは、井戸の位置を最適化し、水資源が計画をサポートするために適切であるかどうかを評価できることを意味します。 汲水試験は、帯水層の局所浸透性に関する情報を収集することができます。 トレースのテストは土壌の多孔性と液体の分散に関する情報を提供します。 また、スラグテストは素早く井戸周囲の地盤プロパティを推定することができます。

正確なデータは、プロジェクトの正しい結果を実現するための鍵です。 貯水池の広がり及び養分ゾーンと水流の種類と深さをマップするために地下水モデリングの最新技術を使用しています。 テスト結果は、帯水層定性分析専門家のネットワークによって分析されています。 レポートは計画許可と取水量用途を支援するために使用することができます。

水は最も貴重な商品の一つです。 水資源を最大化するため今すぐチームまでご連絡ください。