Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのFSC森林管理認証サービスは、国際的な木材市場における競争優位性の確立をお手伝いします。

森林管理協議会(FSC®)公認のSGSによる森林管理認証は、材木を産出した森林の管理が、社会的・経済的・環境的に適切な基準に従っているという評価・認証を買い手に保証するものです。森林管理認証は、森林の管理方法が国際的に認められたFSC基準に準拠していることを保証する、独立した評価です。

SGSの 森林管理認証サービスは、 FSC公認の認証団体であるSGS によって実施され、FSCの森林管理原則・基準に照らして組織に対し検査、監査、さらに認可を行います。森林管理はFSC森林管理基準の要件に従って評価されます。

またFSCは、FSCの原則・基準に従って認定・認証を行う森林認証組織の評価・認定・監視も行います。SGSのプログラムはFSC公認です。

SGSの国際的なFSC認証は、以下を条件に基づいて実施されます。

  • SGS South Africa (Pty) Ltd で管理されている (ブラジル以外) FSC森林管理の国際認可(商標ライセンス契約 FSC™ A000522)

丸太から製材、家具や木材パルプ、紙や印刷製品にいたるまで、原材料の産出元を正確に把握することは、ますます重要になっています。SGSによる林産物の生産・加工・流通過程の管理(CoC)の認証は、世界中どこでも、だれもが木材製品の原産地や加工・流通過程を迅速に把握することが可能になります。最終消費者やお客様の顧客の両方が、このような保証をより強く求める傾向にあります。

i森林管理や林産物認証においてSGSとパートナーを組むことは、工程のパフォーマンス向上、人材のスキル向上、規格に準拠した一貫性のあるサプライチェーン、持続可能な顧客関係を達成し、利益に直結した競争優位性を実現します。
より大規模な地所については、SGSは大規模かつ複雑な国際プロジェクトを成功に導いた実績があります。SGSは世界中のあらゆる地域に拠点を持ち、現地市場の文化を理解し、現地の言葉で対応いたします。

FSC(森林管理認証)は、林業事業の独立評価団体です。FSC公認のSGSのサービスを利用すれば、お客様の森林および材木の付加価値が高まります。