Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

石油化学産業が生産のために広範囲の原油を投入するのにともない、SGSは新たな機会を最大限に生かすために必要な分析データを提供します。

当社の原油アッセイ評価は貴社の石油をより効果的に販売できる補助を行い、さらに、潜在的なバリューチェーンのパートナーを識別することを容易にもできます。 

原油アッセイ試験の利点

石油試験分野での業界リーダーとして、正しい原油を正しい精製所に仕向けることが歩留まり、品質、生産の問題を防止するために重要であることを理解しています。 SGSによる原油分析は貴社の原油が目的精製プロセスと整合的であることを確実にします。 分析担当者はさらに最終製品が納期通りに期待された品質で供給中断無しに納品されることができることも確認します。

当社の柔軟なアッセイソリューションは既存の規格と処理要件に合格している原油データを供給する貴社の取組みを証明できるようにします。 貴社の原油の完璧な特性評価により精製所チームの仕事が容易になりほか利潤の最大化のために事業計画者を支援します。

SGSによる原油評価

標準及び革新的手順を各種用いるSGSの原油アッセイ試験ラボは原油の分子的及び化学的特性分析を行います。 様々な物理試験手順を使用して範囲内で沸点範囲及び各要請端数に関する情報が作成されます。 当社は硫黄分、窒素分、粘性、低音物性及び金属成分を原油の一般的特性の標準分析の一環として測定します。 原油オフガスも分析し、硫化水素成分と水銀類の存在等に関する主要な健康及び安全性データを含む完璧な炭化水素分析を提供します。

なぜSGS か

SGSはバルク液体業界向けのサンプリング、測定、分析、認証ではリーディングプロバイダーとして確固たる地位を築きました。 地元に関する知識と世界的なインテリジェンスを固有に持ち合わせ、当社は当業界では比類を見ない卓越した存在です。このため貴社のために効率性改善、リスク削減、競走的優位性の獲得を支援できます。

SGSによる原油アッセイサービスについてさらにお問い合わせください。