Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの特性評価や描出研究は、土地汚染の完全な描出を提供し、適切な浄化ソリューションの選択を可能にします。 詳細については、今すぐ当社にお問い合わせください。

土地の歴史を知り、オリエンテーションまたは「第一段階」の調査をした後で、土地の汚染をより詳しく調べる必要があるかもしれません。 特性研究や描出研究のようなより詳しい調査が必要である可能性があります。 この研究は土壤や地下水を調べて、土地の適切な浄化戦略を開発するために必要な情報を提供します。

特性研究や描出研究には、汚染特性の詳細を提供するための、複数の研究フェーズが含まれることがあります。 SGSの調査は、汚染の全体像が明らかになるまで続けられます。 これは、ピエゾメーターを設置して、土壤や地下水の試料を取得することを意味します。 また、土地に適した代替技術も提供されます。

また、特性分析は、土壤の深ポーリング、基盤のボーリング、透水試験およびトレーサビリティ試験、土壤粒度分析試験、地下水流の方向・速度を決定する実験などの、より綿密な調査に拡張することもできます。

今すぐ、SGSにお問い合わせください。SGSの最高品質の特性分析は、土地汚染の正確な評価とその改善のための最も対費用効果の高い効率的なソリューションを保証します。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。