Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

開始日

2015年10月23日, 14:00

終了日

2015年10月23日, 16:30

イベント開催場所

福岡, 日本

食品の品質と安全性に対する消費者の関心はますます高まる一方で、食品関連企業側からは、グローバルでも通用する食品安全規格の取得が要求されるケースが増えております。
その中で、GFSIベンチマーク規格であるGLOBALG.A.P.においてもますます関心が高まっており、この度、SGSジャパンでは、2016年7月1日より必須となるGLOBALG.A.P.第5版の規格改定セミナーを開催させていただきます。
本セミナーでは、GLOBALG.A.P.第5版のCPCC(管理点と適合基準)および一般規則(General Regulations)に関しまして、第4版からの変更点を含め、ご案内させていただきます。

◆◆◆セミナー対象者◆◆◆
現在GLOBALG.A.P.認証をご取得されている組織のご担当者様
これからGLOBALG.A.P.認証取得を検討されている、生産者・卸売・流通・小売り業者等のご担当者様
GLOBALG.A.P.導入指導をご担当されている方

◆◆◆セミナー概要◆◆◆
【開催日時】
・2015年10月23日(金)14:00~16:30 於:福岡朝日ビル 16号室(博多駅より徒歩2分) 地図

【参加費】
・無料(1社2名様までとさせていただきます。また、同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております)

【プログラム】 *講師、プログラムは一部変更する可能性があります。予め御了承ください。
・第1部『GLOBALG.A.P. 第5版 一般規則に関して』
・第2部『GLOBALG.A.P.第5版のCPCC(管理点と適合基準)に関して』
                       講師:SGSジャパン株式会社 認証サービス事業部 食品認証部

 ≪申込方法≫
「お申込みはこちら」より、必要事項をご入力の上、お申込みください。後日Emailにて「受講票」を送付いたします。