Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

強固な建物の基礎要件を計算するための様々な地質土壌試験を提供しています。プロジェクトを確実に成功させるため、今すぐSGSまでご連絡ください。

地質調査では、建設、道路や鉄道工事、工業用サイトまたは住宅建築のための安定した正確な計画のために必要なデータを提供しています。 分析に従って、弊社では明確で詳細な報告書を提供します。 理解しやすい図はデータの説明の助けとなり、計画で必要な基礎の種類が分かります。

土壌強度と水の存在を調査する広範囲な技術を使用しています。 地盤土壌試験手法には、次のものがあります。

  • 掘削とコアリング 
  • 乱さない試料 
  • 機械的または電気的圧力計を使用したパラメータ取得
  • コーン貫入試験
  • 土壌圧縮のためのパンダ型予備試験
  • 平板載荷土壌圧縮試験
  • 動的貫入土壌密度試験
  • 水浸透試験

調査には、含水率と体積質量同定及び測地学的圧縮制御方法などがあります。

プロジェクトで見つけられる課題に対応するソリューションを設計するため協力します。 ラボは土壌サンプルを検査し土壌改良のために必要になる可能性がある方法を判断します。 また、あらゆる土木工事のオンサイトの監督責任を取ることができます。

地質土壌試験サービスと現場の検査は、国内および国際品質基準だけでなく様々な管轄当局に認定されています。

次のプロジェクトを始めるため、詳細な行動計画のために今すぐご連絡ください。