Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSジャパンは、2012年9月22日付で、衣浦ユーティリティー株式会社様(愛知県碧南市)に、エネルギーマネジメントシステム規格であるISO50001の認証を発行いたしました。

認証範囲は以下となります。

1. 衣浦食品コンビナートへの蒸気・電力・用水の供給

2. 衣浦食品コンビナートから排出される産業排水及び生活汚水処理

3. 資源再生化事業(農業用生産資材化/肥料)

 

【ISO50001とは】

ISO50001とは、エネルギーマネジメントのための国際規格です。

組織がエネルギーパフォーマンスを継続的に改善するために、系統的な取り組みを可能にするエネルギーマネジメントシステム(EnMS)を確立、実施、維持、改善するための要求事項を規定しています。この規格は、エネルギー供給、使用および消費の管理に役立つ枠組みを提供しています。

【ISO50001導入のメリット】

・エネルギー効率、使用および消費量を含む、エネルギーパフォーマンスの改善に必要なシステムやプロセスを確立することができる。

・エネルギーの系統的な管理を通じて、エネルギーコストや温室効果ガスの排出量を削減し、またその他環境への負荷を軽減することができる。

・持続可能なエネルギーマネジメントシステムの運用やエネルギーパフォーマンスの継続的改善へのコミットメントを実証することができる。

 

SGSジャパンでは、JAB認定下でのISO50001認証審査を行っております。

審査やトレーニング等に関するお問い合わせやご質問は、お気軽にお問い合わせください。