Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSジャパンは、リンテック株式会社様(東京都板橋区)に対し、事業継続マネジメントシステムの国際規格「ISO22301*」の審査登録証を授与しました。
認証範囲は、以下のとおりです。

【登録組織名】リンテック株式会社

【認証範囲】粘着素材、粘着関連機器、特殊紙、剥離紙・剥離フィルムの開発・製造・販売

【対象事業所】
 本社
 飯田橋オフィス
 札幌支店
 仙台支店
 北陸支店
 静岡支店
 名古屋支店
 大阪支店
 広島支店
 四国支店
 福岡支店
 産業工材事業部門 平塚事業所
 熊本事務所
 吾妻工場
 熊谷工場
 千葉工場
 龍野工場
 新宮事業所
 新宮事業所 龍野事務所
 新宮事業所 新居浜加工所
 小松島工場
 三島工場
 三島工場 土居加工工場
 伊奈テクノロジーセンター
 技術統括本部 研究所
 東京リンテック加工株式会社

【認証登録日】2014年3月11日

リンテック株式会社様より

弊社ではCSR(企業の社会的責任)の観点から、従業員などの人命確保を最優先しつつ、顧客や取引先をはじめとするステークホルダーへの影響を最小限に抑え、災害発生時の事業継続と早期再開を目指す体制構築を全社的に進めております。
ISO22301発効を機に2013年4月に全社的なBCMSの導入を決定し、全社BCMS事務局を立ち上げて準備作業をスタートいたしました。

弊社の実態に即したBCMSを構築することを目指し、コンサルタントに依頼することなく弊社トップが関与したプロジェクトで活動を行ない、独自で広範囲に渡るBCMSを導入するに至りました。
結果として、このような活動を推進することにより自らの活動に対し、さらに自信を深めることができたと感じております。
全社BCMSの導入にあたり、ご協力いただいたすべての皆さまに感謝いたします。

今回、弊社は認証を取得いたしましたが、あくまでも通過点であり、今後、BCPの実効性や具体性をより確実なものにするために、BCMSを運用する中で着実にPDCAを回しながら継続的改善に取り組む所存です。また、海外グループ会社を取り込むなど、対象範囲の拡大も計画しています。
認証取得に満足することなく、お客様にこれまで以上に安心していただけるように、また、弊社の新たなファンになっていただくために、今後も真摯に取り組んでまいります。



*ISO22301とは:

ISO22301は、事業継続マネジメントシステム(BCMS)に関する国際規格です。
ISO22301では、効果的な事業継続マネジメントシステム(BCMS)を策定し、運営するための要求事項が規定されています。
地震や台風などの自然災害、新型インフルエンザなどの感染症、テロ、システム障害など、業務の中断・阻害を引き起こす様々なインシデントに対し、その発生の起こりやすさを低減し、発生に備え、発生した場合には、早期に事業を復旧、継続することを目的とした規格です。当規格への適合により、インシデント発生による事業継続影響を最小限に抑止することが可能となります。


本件に関するお問い合わせは、マーケティング/BD部まで、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先: マーケティング/BD部
住所: 横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワー38階
電話: 045-670-7260
ファックス: 045-330-5011
Eメール: jpsgs-marketing@sgs.com
Web: www.sgsgroup.jp