Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSジャパンは、2021年11月17日付で、一般社団法人情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)より「ISMSクラウドセキュリティ認証サービス」の認定を取得しました。

*ISMSクラウドセキュリティ認証サービスとは
ISO/IEC 27017:2015は、クラウドサービスを提供もしくは利用する組織を対象とした、クラウドサービス固有の情報セキュリティ管理策および実施の手引きについてのガイドライン規格です。
ISMSクラウドセキュリティ認証は、組織がISO/IEC27017:2015の内容を取り込み、クラウドサービス固有の情報セキュリティを含めたISMS認証を取得するために、ISMS-ACが策定した「ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証に関する要求事項(JIP-ISMS517-1.0)」を認証基準とした認証です。
ISMSクラウドセキュリティ認証を取得することによって、クラウドサービスにも対応した情報セキュリティ管理を強化することができ、クラウドサービスに対する安心、安全をより明確にアピールすることができます。
SGSジャパンでは、ISMSクラウドセキュリティ認証審査や、すでにISO/IEC 27001の認証を受けられている組織に対しては、臨時の追加拡大審査を実施することも可能です。

本件関するお問い合わせは、弊社までお気軽にお問い合わせください。

 

本件に関するお問合せ先:

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス マーケティング&トレーニング

横浜市保土ヶ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ3階
Eメール:jpsgs-marketing@sgs.com
Web:www.sgsgroup.jp

SGS は、検査、検証、試験及び認証のリーディングカンパニーです。 93,000 名、 2,600 以上のオフィス及びラボを擁するグローバルネットワークを活かした業務を展開し、品質及び高潔性のベンチマークとして高い評価を受けております。