Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

事業化可能な炭化水素備蓄の評価はますます困難になりつつあります。 小規模なニッチ分野については御社の掘削資本支出を最適化するために最良の実施計画を持つことが必要です。

弊社なら地下のニーズと地表の容量と制約に関連する目的にフィットする井戸を掘削することによるプロジェクトの最適化と価値創出を支援するための全てをカバーする掘削と完成工学及び生産技術分析を提供できます。

弊社のチームは様々な地理的場所での複雑な井戸の掘削と完成工学設計での広範囲の実績を持ちます。 弊社ならケーシングの設計、セメント設計、掘削と完成流体設計、OCTG 冶金学、水理学的断片化業務支援と先端地質調査装置等具体的なテーマについて支援いたします。 弊社は設計の基本から最終計画及び井戸の納品まで一環してカバーします。 弊社のチームはプロジェクトの全工程にわたり補助及び支援を行います。

掘削と完成流体工学及びそれにより得られる便益に関してさらに詳細をご案内しますのでSGSまでお問い合わせください。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。