Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの社会システム主任審査員研修は、SA 8000の各要求事項のもとで社会システムを審査するために必要なスキルと知識を提供します。

SA 8000の要求事項に適合するために貴社の組織に対する社会システムの設計、導入、改善の評価方法を学習いただけます。

SGSの社会システム主任審査員研修を選ぶ理由とは?

本コースは、貴社にSA8000とISO 19011に準拠した社会的責任の規定に対する組織の適合性審査実施に必要な知識とスキルを提供します。

本コースの修了後、以下のことが可能になります。

  • 組織、審査員、適用される慣習、規定、行動規範、その他のイニシアチブが直面している社会的及び倫理的課題の潜在的な範囲をご理解いただけます。
  • ISO 19011に準拠した社会システム審査の計画、実施、報告、フォローアップにおける審査員の役割を説明いただけます。
  • ISO 19011に準拠した社会システム審査の計画、実施、報告、フォローアップにおけるSA8000の各要求事項を解釈いただけます。

コースの内容

本コースは次の内容を取り扱います。

  • 社会的説明責任に対する背景 
  • SA8000の概要 
  • 審査員の役割及び各要求事項 
  • 審査手順及び段階 
  • SA 8000の社会的課題の解釈 
  • マネジメントシステムの各要求事項 
  • 審査レビュー及び報告

本コースはCQI/IRCA 17270-PR 334によって認定されています。

修了の基準

試験と継続評価の両方に合格した受講者には、CQI/IRCA審査員/主任審査員としての認証を希望している個人に対する公式研修の各要求事項を満たした修了証明書を受け取ります。 本証明書は、コースの最終日から5年間有効です。

SGSの社会システム主任審査員研修コースの詳細については、SGSまでお気軽にお問い合わせください。